アイロンパーマ詳細

先日、アイロンパーマの記事を書いたのですが、セットしてワックスを付けた状態でしたので、わかりにくかったと思います。


(こちらは、施術前の状態です)

このお客様は硬い直毛で、短くするとピンピンと跳ねてしまう髪質です。
このような方は、2ブロックにするとサイドが傘のように開き、カッパ状態になってしまうのが悩みのタネ。

そこで、アイロンパーマをかけると、

(写真はパーマをかけたあと、乾かしただけの状態です)

直毛に少しカールがかかり、クセ毛風のいい感じになっています。

特に、右の写真のサイドの部分を比較してみて下さい。サイドも アイロンパーマでしっかりと寝かしたので、カッパ状態を回避できました。
こういうことができるのがアイロンパーマの強みです。通常のパーマではできません。

アイロンパーマを施術したお客様は決まって、
「今までこんな髪型ができるとは思ってもいなかった」
と言われます。

直毛でお悩みの方は、気軽に一度ご相談くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。